2017/05/27.Sat

陶芸作家に学ぶ「手ひねりでつくるテーブルウェアとフラワーベース」講座(全5回)第1回、第2回実施いたしました(^.^)

清々しい日が続いてますね♪
国立で森林浴~(o^^o)いかがですか?
桜並木の大学通りも、あっという間に緑溢れる並木道に!

お散歩日和~


大学通りを歩いていると、数々の野外彫刻にも出会えます🌟

さて、この度
くにたち市民芸術小ホールにて
春の市民一芸塾
陶芸作家に学ぶ「手ひねりでつくるテーブルウェアとフラワーベース」講座(全5回)開講中です。
先週、今週と第1回、第2回を実施いたしました。お集まりいただいた皆様、ありがとうございます😊

5月16日・23日・6月6日・13日・7月11日 全て火曜 全5回
手びねりやたたら作り(粘土を薄く板状にし曲げるなどする)でカップやお皿、花器をつくります。おしゃれで実用的な器や講師を務める作家の定番シリーズ「石ころ花器」があなたの手でつくれます!初めての方でも大丈夫です。一度はやってみたいと思っていた方、チャンスです!お気軽にトライしてみませんか。
第1回目は、湯呑み、お茶碗、鉢などを制作していただきました。(指導講師 : 柚木寿雄・柚木弥栄)








第2回目は、第1回目に制作していただいた作品の削り作業をしていただきました。(指導講師 : 柚木弥栄、佐野奈月)
ドド~ん!皆様の作品。1週間経ち、削りどきです。

掻きベラという道具を使って削ります。

削り作業の目的
その1.器に高台を作ります♪
その2.余分な粘土を削り、形を整えます♪





皆様、お疲れ様でした!
高台も出来上がり、スッキリ形の整った作品は、工房にお預かりして『乾燥』→『素焼き』の工程を経ます。そして、7月11日(土)第5回目 釉掛け作業の時にまた登場しますのでお楽しみに。
選べる釉薬は、工房の人気上位7色!!

次回第3回は、6月6日(火)です。『石ころ花器』を作ります(o^^o)軽石お忘れなく!
皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。
くにたち(国立)のこと
2017/03/12.Sun

金文堂(東京・国立)様エントランス・店内に国立駅舎グッズいっぱい!^_^

暖かい日が続き、
あと数週間後には国立もあちらこちら桜で満開に!!
おすすめ桜の名所 2017「国立市大学通り・さくら通り」(るるぶ.com)
国立駅前、大学通りの四季折々の変化を創業1951年から見守っていらっしゃる、 文具・画材店 金文堂さん。
本日立ち寄らせていただいところ、エントランスに

旧国立駅舎モチーフのグッズが、たくさんショーケースに飾られていました♪


国立駅舎のノートや国立の風景が描かれた絵葉書やその他色々、当工房制作の国立駅舎陶器(ブローチ・カードスタンド・お香立て・LEDキャンドルハウス)もこの3月よりお取り扱いしていただいております。

国立観光のお土産に、金文堂さまに是非お越しください🌸



店内奥左側の便箋コーナーにも「国立駅舎グッズ」コーナー設けていただいておりますので、ゆっくりご覧ください。
IMG_1443.jpg

「国立駅舎陶器」宜しくお願いいたします(^◇^)
くにたち(国立)のこと
2016/12/21.Wed

近場で観光気分!国立温泉♨️湯楽の里

今日は、工房は定休日でしたので、車で8分の「国立温泉 湯楽の里」に行ってきました。2011年の秋に営業開始したスーパー銭湯(東京・国立)です!5年近くの年月を経て、国立市内外の方々に大人気です🎶
2012年2月に訪問したときのブログはコチラ。その当時はまだ露天風呂に目隠しがなく多摩川を望むことが出来ましたが、今は、遠くの山々を望むことができます。源泉掛け流し湯に浸りながら、ぼぉ~と身体を癒すひとときです。


ゆっくり温泉に浸かったあとは、食事処でランチしたり、販売品コーナーでお買い物。

販売品コーナーでは、くにたち地域にちなんだ商品も販売されてます。

国立ブランドくにたちStyle認定商品の「ほうれんそうカステラ」みっけ!うちの工房も、陶芸文化発信基地 くにたち自游工房として「くにたちStyle」のサービスカテゴリーで認定いただいてます^_^



くにたち産の野菜コーナーもあります。
身体を癒して、新鮮な野菜買って、最高です!

"陶芸体験&国立温泉"って1日もオススメですよ(^O^) 体験のお客様で、このあと「湯楽の里」行きます🎶って方けっこういらっしゃいます。
こんな感じのスケジュールいかがですか~💕
午後1時半~3時 くにたち自游工房で陶芸体験
午後3時半~5時 国立温泉でゆったり
午後5時~6時半 お食事処で夕食
あとはお家で寝るだけ🏠
スーパーリフレッシュの1日になること間違いなし!!
年末まで、まだまだ陶芸体験受付中(o^^o)
くにたち(国立)のこと
2016/11/16.Wed

10年待ったよ!ついに国立駅舎復元確定!!

2006年の国立駅舎取り壊しから10年。
ようやく国立駅舎復元確定!とのこと!!詳細はコチラ

2006年、取り壊しを前に、駅舎の姿を惜しみ、撮影する人々。

そして、現在の国立駅。
左側の白い囲いのスペースに駅舎が復元されるそうです!

いつの日か~いつの日か~と、待ちわびて、屋根もカラフルに七変化。

こちらは手のひらサイズの、国立駅舎キャンドルハウス🎶
桜咲いたね~🌸

ツバメも喜んで、また駅にやってくるねo(^▽^)o

ちょうど数日前、キッズ陶芸教室・もぐら倶楽部の中学生たちも国立駅舎キャンドルハウスを制作。
もぐらっ子たち、いつも笑顔で陶芸~。
ものを作るって、夢中になって幸せに包まれます💕

駅舎のパーツを組み立て。
集中して真剣な眼差し。


手つきがいいねぇ

あかりを灯すと、くり抜いた星形が壁に映るよ。


こんな風にね

出来上がり!
一緒に同じものを制作するって、工房では珍しいことだね。
いい思い出ができて良かったね!

2020年に国立駅舎が復元される頃は、この子達は高校生!

そして、その頃、「くにたち自游工房」は創業32年!
皆さま!これからも工房で楽しい思い出をたくさん積み重ねて、過ごしていきましょう。
「国立駅舎モチーフのインテリア陶器シリーズ」もよろしくお願いいたします(*^^*)
くにたち(国立)のこと
2014/10/23.Thu

忙中有閑~くにたちでTea lunch~

今週は、雨や寒さやら、なんだかパッとしない気候が続いております

…が!、工房内は、来週末から始まる、11月1日(土)・2日(日)・3日(月)天下市に向けての作品制作と素焼き、本焼きと活気づいております。作る楽しみ(^◇^)と、丁寧に制作した作品がお客様の手元に旅立つことの感謝を胸に、日々精進いたしましょう!

先週の秋晴れの日!会員さん数名とKunitachi Tea HouseでTea lunchしてきました。国立駅南口を出て、富士見通りを5~6分歩いたところにあります。


ガレットと、次々とカップに注いでいただける、各種フレーバーティ。
fc2_2014-10-23_16-35-28-474_20141024091307961.jpg

デザートのケーキも美味しかったです。
fc2_2014-10-23_16-41-14-866_201410240913096a2.jpg

カップやプレートは、コンランさんデザインのウェッジウッドね♪など、さすが器に興味津々のメンバー。色々なお話も弾み、楽しいTea lunchでした!

くにたち(国立)のこと
 | HOME | Next »