2012/02/29.Wed

雪の日こそ工房で!






結局、国立は積雪20cmくらいでしたでしょうか。東京といえどもさすが多摩!です。
朝一番に登場してくれたのは、いつもは夜組のM木さん。雪でお仕事がお休みになったそうです。素焼きした作品に釉掛けをなさいました。ピンクの釉薬を掛け、ダイエットと記した鉢巻きの豚さんやメガネの豚さん(なぜかホクロ付き!?)。今日、持ち帰ると見せてくださった、にわとり型の灰皿もとっても素敵でした。昼組担当の私は、なかなか夜組の皆さんにお会いできないので、是非夜組の方も、たまには朝一番にいらしてくださいね
酸化焼成の出来上がりを慎重に確認するT中さん。
そして、それを見守るO方さんとS本さん。皆、真剣です。
以前ご紹介した、O方さんの龍が完成間近です。左の作品は、サンプルとしてもう玉を金彩してあり、右側の本番の作品にこれから金彩するそうです。わぉ~、今にも動きだしそうな躍動感!

日々のこと(所属会員さんの様子など)
 | HOME | Next »