2016/10/17.Mon

「釉薬のお話-2」第1回実施

陶器づくりますます上達「焼き物実践ガイド」の著者 樋口わかなさんによる
「釉薬のお話-2」第1回を実施いたしました。

毎月第三日曜日、2016年3月まで全6回の講座です。ご指導してくださった樋口さん、ありがとうございます。この度も宜しくお願いいたします。


そして、ご参加くださる皆様、ありがとうございます!来春まで楽しく学んでいきましょうo(^▽^)o
2013年に実施していただいた釉薬講習会では、樋口さんの著書を使用しましたが、今回の講習会では、化学好きの子供も理解できるようなわかりやすいプリントをご用意してくださいました。

・そもそも釉薬って何?
・釉薬の原料にはどんなものがあるの?
・釉薬の原料の「役割」と「成分」の関係
1回目は座学にて、上記の事をやさしく学びました。
来月11月20日(日)第2回目は1回目のおさらいから始めます。
第1回目の参加者は以下のような方々です。
・陶芸は未体験だけど、焼き物が大好き。産地によって異なる釉薬の謎を知りたい。
・陶芸歴は数年あるけれど、釉薬の本質まで迫る機会がなかった。
・3年前の樋口さんの釉薬講習会参加によって、釉薬の自作まで一歩前進できたので、おさらい含めてもう一度学びたい。
・学生時代に釉薬の授業は受けたけど、その当時は難しく感じて理解できなかったので、この機会に改めて学びた直したい。
お話は、「釉薬って聞いたことあるけど、実際には謎??」と思っている方にレベルを合わせて進めていきます。
2回目からご参加くださる予定の方も数名いらっしゃいます。
参加してみたいのだけど、初回がご都合つかなかった方や、10月8日(土)の締め切り日までに決めかねていた方は、今からでも大丈夫です。
ご参加ご希望者はご連絡ください。お申し込み詳細はコチラをご覧ください。
では!来月11月20日(日)第2回目の開催!!楽しみにしております。
イベント(釉薬講習会他)
 | HOME | Next »