2017/08/08.Tue

「第11回 夏休みだ!粘土で遊ぼう」8月の部スタート^_^

「夏休みだ!粘土で遊ぼう」8月の部。後半戦スタートです。
昨日のニュースの感じですと、今日の東京は台風か大雨か??と心配でしたが、今朝は快晴☀️となり安心しました。
本日もたくさんの方が来てくださいました♪
ありがとうございます。
夏らしい花火や海、お魚など。好きなお花や斬新なデザイン画。手作りのお皿にたくさん思い出描きました(o^^o)

し~ん、と静まりかえり、真剣なスタート。
皆さん落ち着いてる。
10時半から午後1時半までの長丁場。気持ちをラクにゆったり作ろうね^_^
 
石膏の型に粘土をあててお皿作り。

ソフトタッチでお願いします。

石膏型でお皿の形にしている間に、図案のデッサン。

ワンポイント的なデザインが描きやすいよ。

どんなのがいいかなぁ?
 
色も決めてね~。


  
今日は、湿度が高かったため、粘土の乾きが遅く、一枚目お皿作り→図案決め→二枚数お皿作りの流れに。

たたら、のし棒の道具を使って、粘土を板状にしました。

一枚目のお皿作りの手順を思い出して、みんなお上手!

和気藹々💕5歳のMちゃんもしっかりみんなと同じように出来ました。
 
リーダー的お姉ちゃんになってくれた、小学5年生のYちゃんと、小学4年生のSちゃん。

途中昼食タ~イム!工房内で、ゆったり過ごしつつ、見学なども。日頃見慣れぬ陶芸の工房に、皆さん興味津々でした。

午後イチは、お皿に白泥を掛ける作業からです。
なんと、Yちゃんがやったことある!!ということで、みんなのお手本でデモンストレーションしてくれました。
驚きの腕前!!

白化粧したお皿に色付け~。
 
 
Mちゃんは、猫ちゃんを上手に描きました😽
 
小学2年生のSちゃん。1週間前に手びねり陶芸体験に来てくださり、この度「夏休みだ!粘土で遊ぼう」にも参加してくれました。夏休み中に2度もお会いできて嬉しい!!お名前にちなんだ図柄のお皿。丁寧に描けたね🌸

小学2年生のYちゃん。とっても積極的で、最後はお席移動で私のお隣に^_^ 
『こうしたいな、どうしたらそうできるかな?』たくさん質問してくれました。どんな風に焼き上がるかワクワクするね。

丁寧で冷静な小学5年生のYちゃん。勢いのある白化粧の背景に、紫色を付けたデザインが映えるね。

小学4年生のSちゃん。海と貝の模様のお皿。もう一枚のドラゴンボールがどんな風に焼き上がるか楽しみです!

小学1年生のRくん。大胆でカラフルなお皿が出来たね。集中して頑張りました~👏
 
小学2年生のHくん。しっかりしたお兄さん。描いた花火🎇が素敵に焼き上がるといいね。

本日は、年中さんから小学5年生までの各学年がバランス良く揃ったメンバーでした。特に、小学2年生が3名いらっしゃり、同学年ながらそれぞれの個性の違いが作品に表れていました。
お子様のご成長がお皿として夏休みの思い出に残せるのって素敵です。
作品の焼き上がりを楽しみに待っていてくださいね^_^
夏休みだ!粘土で遊ぼう(自由研究は陶芸(コレ!)で決まり!!)