2017/08/22.Tue

特別開講 第6回 作品講評会『春の市民一芸塾』陶芸作家に学ぶ「手ひねりでつくるテーブルウェアとフラワーベース」講座(全5回)

『春の市民一芸塾』陶芸作家に学ぶ「手ひねりでつくるテーブルウェアとフラワーベース」講座(全5回)
第1・2回 実施ご報告はコチラ
第3・4・5回 実施ご報告はコチラ

本日 「第6回 作品講評会」をくにたち市民芸術小ホール アトリエにて実施いたしました!
参加してくださった皆さま♪全員集合(o^^o)
ありがとうございました💕

全5回のカリキュラムで制作した作品のお披露目~。とっても綺麗に焼き上がりました!

参加してくださった皆さまから、感激~。゚(゚´ω`゚)゚。の言葉♪いただきました。

自分が作った作品を選別します。
乾燥→素焼き→本焼きの過程のなかで、1割ほどサイズダウンしております。自分のがどれだかわからなくなる一面も(⌒-⌒; )

お一人づつ、自分の作品を目の前にしての感想を述べていただきました。

和やかなひと時。

その後、くにたち自游工房 主宰の陶芸家 柚木寿雄より、陶芸にまつわるお話をさせていただきました。

今回ご参加いただいた皆さまの作品は、本日お手元に引き渡され、来春、くにたち市民芸術小ホール1階ロビーにて、展示していただけることになっております!!👏
お作りになられた作品をご使用になりながら、今回の講座を是非思い出してくださいね。
ご参加いただきありがとうございました。
この度『春の一芸塾』に陶芸講座を企画、実施してくださった、くにたち文化・スポーツ振興財団様に心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。
くにたち(国立)のこと