FC2ブログ
2019/02/06.Wed

キッズ陶芸体験お客様ともぐらっ子たち^_^

今日は、キッズ陶芸教室の開講時間前に、ご近所のSちゃんが陶芸体験に来てくださいました。ありがとうございます😊
Sちゃんの手のサイズにピッタリの「湯呑み」ができたね!

手びねり陶芸体験に初挑戦!手のひら

指先、

存分に使って、湯呑みを作り上げます。

しっとりとした土の感触に触れながら、このグレー色の粘土がどんな変化を遂げるのか・・・ワクワク、ドキドキしながら制作しました。
湯呑みの内側には、印花という陶芸用のハンコを施し、たくさん模様をつけました👏

Sちゃんの陶芸へのご興味のきっかけは、2月4日の一昨日までで会期は終わってしまっていますが、松屋銀座で、小学生のお子様たちの作品展を観たことにあるそうです。
『第34回 東京私立小学校児童作品展 ほら、できたよ -喜びを色と形に-』
8階 イベントスクエア2019年1月30日(水)-2月4日(月) <2月3日(日)は19:30まで/最終日17:00閉場・入場は閉場の30分前まで>

どんな作品群が並んでいたのか!私も拝見したかったです^_^
Sちゃんは、2回体験でご参加ですので、次回3月上旬に、素焼きされた作品に色付けと釉薬掛けいたします。楽しみにしててくださいね!
昨年、もぐら倶楽部に仲間入りした小学1年生のKちゃん。本日のお客様Sちゃんと同学年。パワフルに粘土をこねながら、時々お喋りしてSちゃんと交流しておりました✨

工房所属の大人を含めて、誰よりも大きな作品を作るKちゃん。もっともっと高くしたいそうですが(^◇^;) 窯で焼けるかなぁ??スタッフと高さ確認中~

まだまだ作り続けます!!

Kちゃんと同じ頃に入部したYくん。お母様と親子会員さんです。

12月に作ったクリスマスオーナメントの素焼きに、先週と今週で色付けです。かなり先ですが、今年のクリスマス🎄が今から楽しみですねd(^_^o)

お子様とともに、パワー全開で陶芸を楽しんでいらっしゃるお母様!どんどん腕を上げていらっしゃいます♪

春には小学5年生!Aちゃん。

パレットの色可愛いですね😍

今日は、先月絵付けした、陶筥(とうばこ)に透明の釉薬を施す作業をしました。粘土をくり抜いてつくった、陶の箱物。

蓋と本体が焼成の際にくっつかないように、掛けた釉薬を綺麗に整えています。今回の焼き上がりをみて、もうひとつの作品に色付け予定です。

中学受験を終えて、ホッとひと息のYくん。
こちらは、秋に、国立駅舎のキャンドルハウスを制作していた時の様子です。

板状の粘土から、屋根や壁を切り出して作ります。
小学校卒業前に、この作り方を参考に、小学校を作って学校にプレゼント🎁したいそうです!

今日は、国立駅舎の作品が素焼きからあがっていたので、釉薬掛けをしました。国立駅舎も2020年に復元されます。記念作品として嬉しいですね😆

複雑な構造の作品には、こうして釉薬を吹き掛けします。焼き上がり、お楽しみにー。

何やらワイワイ始まりましたー(^^;;

何でも楽しいお年頃

陶芸用の顔料ボトルをひたすら積み上げてます。

もぐら倶楽部開講時間は、水曜日・土曜日 午後3時~6時です。開講時間内でそれぞれ90分ほど陶芸を楽しみます。
新しいお仲間も大募集中です。2019年1月現在、小学1年生から中学3年生まで全学年に所属部員がおりますので、安心して雰囲気に溶け込める環境となっております。
また、もぐら倶楽部には、先輩お兄さん、お姉さんもたくさんいます。最高年齢は、小学生から通い始め今月20歳のNくん♪来月には大学校を卒業し、春に社会人になります👏現在高校2年生のTくんは、来年の大学受験に向けて最近お休みに入りました。Tくんも小学生の時から通っています。最近のお二人の作品や制作風景はまたの機会にご紹介したいと思います♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
ものづくり大好きなお子様ウェルカム!
工房見学、陶芸体験、どうぞお気軽にいらしてくださいね。待ってまーす。
もぐら倶楽部(キッズ陶芸教室 水曜・土曜 開講)