FC2ブログ
2019/02/16.Sat

本日も陶芸体験!盛り上がりました!!

今日は、7名様 手びねり陶芸体験お越しくださいました♪ありがとうございます😊
7人7様。それぞれに、とても良い出来上がりとなりました👏

7名様のうち、3名様は今回初参加♪他の皆様は、昨年の「夏」、「秋」、そして「冬」の今日で3度目となります。(引率してくださっているN谷さんのお越しはもう数え切れません(^◇^;)いつもご贔屓いただき感謝です。)

では!ご参加くださった皆様の、制作風景ご紹介~
まずは、初参加のK本さま。ご飯茶碗作ります。

ひもづくりで、夫婦茶碗作りました!奥に写っているお茶碗は先にお作りになったご自身用。味わいのある素晴らしい形になりました♪


O山さん。O山さんも陶芸初挑戦です^_^   高さのあるタンブラー作ります。

通常、初めから粘土を薄く積み上げることは難しいので、厚さを保ったまま積み上げて、後ほど厚みを揃えます。ところがO山さん、初めから適切な厚みで丁寧にお作りになっております☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


Y田さん。Y田さんも初挑戦です!
たたら成形で、細長いお皿をつくります。
粘土を板状にするため、たたら板とのし棒使います。

作品の周りに紐状の粘土を積んで、高さを出して完成です!器の内部に、陶芸ハンコの印花で可愛く装飾しました。どんな雰囲気になるか楽しみです。


3度目お越しのW辺さん!
今日も酒器を作ります。芋焼酎のオン・ザ・ロックがお好きだそうです。初回はぐい呑、前回はカレー皿とスプーンレスト。
ご参加の度、腕前をあげていらっしゃいます。
初回のぐい呑が思ったよりも小さく焼き上がったということで、今回は大きめのぐい呑作りに挑戦!

とても大きなぐい呑です。内側を膨らませたり、形を試行錯誤なさっている間に、味わいのある片口になりました。たっぷりとお酒が入りそうな、良い形になりました^_^


3度目お越しのM本さま。今日は、ペアのマグカップ作ります。前回は、ひもづくりで小鉢2つ。初回は、たたら成形した花掛け等、色々挑戦していただいております。

取っ手のサイズもちょうど良さそうですね。奥さまに喜んでいただけますように💕仕上がりを楽しみにしております!
 

M本さまから、
『第49回(2018年)JXTG童話賞 作品集 童話の花束』いただきました。ありがとうございます
「心のふれあい」をテーマとした創作童話集だそうです。お話ごとの絵もとても綺麗で、工房の子供たちとゆっくり読ませていただきます。もぐら倶楽部で来ていたTちゃんは、パッと開いて、しばし黙々と読んでいました。すぐに童話の世界に入っていける子供っていいなと思いました。

3度目お越しのO作さん。初回は手びねりで小鉢をお作りになり、前回は、たたら成形で正方形のお皿。
今回は、たたら成形で、刺身皿作ります。
1割縮んでちょうど良いサイズを割り出し、粘土を平たく伸ばします。刺身皿には、縦23センチ、横15センチで作ると立ち上げ部分も含めてちょうど良いです。

きっちり、バッチリ形完成です。陶芸体験の粘土量で、刺身皿と醤油皿2枚作れました👏


いつもありがとうございます💖N谷さん。
これまで、手びねりやたたら成形でたくさんの作品を作られていらっしゃいます。
たたら(板状の粘土)を組み立てて花瓶を作ります。

ユニークな形の一輪挿しです!表面に編み目模様もつけて。選んでいただいた釉薬も斬新な取り合わせ!!どんな焼き上がりになりますでしょうか~


インフルエンザで不参加となってしまったS田さま。次回のお越しを楽しみにしております。お大事になさってください。
皆さま、今日はお越しいただきありがとうございました。
焼き上がりは、3月下旬から4月上旬となります。その頃は、国立は桜🌸で街全体がピンクに染まります。「春」の陶芸体験のお越しもお待ちしております。
陶芸体験(水曜・金曜・土曜・日曜 午後実施)