FC2ブログ
2020/04/19.Sun

長期戦 腹をくくって、腰を据えて・・・

4月7日(火)発令された緊急事態宣言
ガラガラガラガラ・・・・・・・・・・・
コツコツと、日々楽しく、不平不満もゼロではないにしろ、おのおのが、目の前ことに夢中になって、仕事に、勉強に努力して、ちょっとでも自分なりに頑張れば、こじんまりとでも華やかな結果が出ていた日常♪ 幸せですよね^_^
今は、そうはいきませんね・・・
4月8日(水)の朝。沈んだ気持ちで、工房へのチャリ通勤中~
キッズ陶芸教室 もぐら倶楽部の高校生部員が、散歩していてバッタリお会いしました。ソーシャルディスタンスを守りつつ、しばし立ち話
私の中で、うっすら、ぼんやりあった、おうちで陶芸できるかな・・・の意向に、G君がご協力くださるとのことで、数分で、"在宅陶芸"発動!!!いたしました。
その日のうちに、"在宅陶芸セット"お持ち帰りいただき、自宅での制作活動スタート!
新聞紙1枚の広さで制作♪


新聞紙半分のサイズに収納。



在宅陶芸制作確認シートで、工房での制作活動と同質のクオリティーを維持していきます✌️


その後、もぐら倶楽部の他の部員も"在宅陶芸"チャレンジスタートいたしました👏
そして、先週、小学生、中学生の部員たちが自宅で制作した作品、受け取りました♪( ´θ`)
どんな風に家で作っているのかな、楽しんでいるかなあ~と、工房でお会いしている時よりも気になる(^◇^;)
日頃、部活との両立で、工房での陶芸制作には時間が取りづらかった部員は、線彫が素晴らしい角皿と箸置きを制作。好きな時間に好きなだけ制作できるので、良き良きとの感想。
日頃から、工房での制作時間もたっぷりとれている部員たちは、自宅でも作風変わらず、伸び伸びと引き続き陶芸を楽しんでいらっしゃる様子がよくわかりました。




陶芸を愛好する皆さんが、工房という場だけでなく、ご自宅でも、好きな時間に楽しんでいただけるよう、全面協力していく所存です。気軽にご相談くださいませ。
ちなみに、自宅で陶芸!どこまでやれるか!!私なりのチャレンジ続行中~(もともと子育てしながらの陶芸講師14年目なので、成形までは自宅で隙間時間にやっています。)
おとといは、これまでしていなかった釉薬掛けを自宅でやってみた!風呂場で!!! 工房では、飛び散る釉薬の飛沫を衝立でカバーしておりますが、自宅ではその必要はなく、シャワー🚿で流せばオーケー。
ともかくも、工房という広々とした場で、和気藹々陶芸をする楽しさに勝るものはないのですが、今、やれること
やってみよう!!!!!!!!
日々のこと(所属会員さんの様子など)