2011/12/19.Mon

「高林万里先生お別れの会」ご報告

昨日、2011年12月18日(日)午後3時よりくにたち自游工房内において、「高林万里先生のお別れの会」が催されました。

この会には、くにたち自游工房の旧会員の皆様、現役の会員の皆様、高林万里先生に縁のあった皆様、先生が愛したビリヤード仲間の皆様、そして先生のお姉さまお二人、100名近い方々が参会いたしました。

まず、工房に下る踊り場で万里先生、皆様をお出迎え。先日の記事でご紹介した、S木S子さん(イラストレーターSonojiさん)が制作してくださったアレンジ写真です。万里先生はクリスマスがお好きだったとのことで、S子さんがポインセチアも用意してくださいました。
1_20111219162850.jpg

万里先生制作の花器に、カーネーションの献花を一人ずついたしました。
2_20111219162850.jpg

100本ご用意させていただいたカーネーションは、残り6本となり、たくさんの方々が万里先生とお別れをいたしました。手前の黒く細長いケースの中は、万里先生の愛用なさったビリヤードのキューが入っています。
3_20111219162849.jpg

お別れの会はK藤さん司会で開会し、会場は万里先生の思い出話で暖かい雰囲気に包まれました。まるで、万里先生が仕切ってくださっているかのように・・・。そして7時閉会予定でしたが、まだまだお名残惜しい方々が30名近くいらしたため、会は11時過ぎまで延長いたしました。

工房の踊り場、そして会場内の様子を、O方さんがたくさん撮影してくださっていました。今朝、すぐにデータで預けてくださり、会の前も万里先生のお写真を準備してくださり、本当にありがとうございました。そして、当日の写真撮影を快諾してくださっていたN口さん、会の設営、いすの準備他ありがとうございました。

4.jpg
5_20111219162848.jpg

万里先生との思い出をN原さまにお話しいただきました。他、思い出をお話いただいた皆様ありがとうございました。
6.jpg

K林さんが伊勢海老鍋をご用意してくださり、そして、司会もしてくださったK藤さんが、鍋のために事前に鳥団子の種を仕込んできてくださっていました。これは誰が用意してくれたんだ!?ザワザワとなるほどの絶品。
K林さん、K藤さんありがとうございました。
7.jpg

参加してくださった皆様、様々な形でのお手伝い、お料理、お酒、お菓子の差し入れ、そして励ましのお言葉、本当にありがとうございました。会を無事終えられたこと感謝いたします。

万里先生とのかけがえのない出会いに感謝して・・・

今年も残りわずかですが、皆様が無事お過ごしになられますようにお祈りいたします。
お知らせ