2013/09/21.Sat

チェコ 素焼き

制作をはじめてから5日?くらいたちました。今いるチェスキーポーセリンという学校は売り物を生産する工場もあって見学しました。




これは細かい絵付けの転写シートの印刷機とでてきたやつ。細かいので結構失敗もしてました。

今日から素焼きが始まりました。
ここの窯は全部コンピュータ制御で窯のデータがコンピューターに送られて緻密なデータ化するそう。
しかもすごくはやくて本焼きも入れたら次の日にでるらしいです。
ほとんど磁器なので安定するのはいいことだけど、日本のような味を出すのは難しいのかな?

日本の窯とはちょっと違います。
しかも、釜詰めも焼成も全部スタッフがやってくれます。乾燥棚においておくだけです。

この前かいた滲む顔料。
工夫しだいですごく面白くなりそう。しかも外側に絵付けすると内側もぼやっと色がつきます!


冷却中!

では!
未分類