2015/05/21.Thu

伸び盛り!もぐらっ子たち

新緑が眩しい季節。
大学通りの歩道橋からの風景。
気持ちいい~。


工房は、国立駅を背にして、大学通りの右側を歩き、歩道橋が見えたら、この角を右側に歩いて約5分。桐朋中学のグラウンド南側向かいの4階建てマンションの地下にあります。


この春から、電柱広告にキッズ陶芸教室・もぐら倶楽部ご案内の文面も盛り込みました!大人の方はもちろん、老若男女楽しめる日本の伝統工芸である陶芸。キッズの時期だからこそ、陶芸を通じた美術教育に触れ、感性豊かに育っていただけたらと楽しく指導しております🎶
ゼロから作り出して、出来上がった時の達成感。ものづくりだからこそ味わえる充実感です^o^
(もぐら倶楽部開講:毎週水曜日午後3時~5時・土曜日午後2時~4時)
アート好きファミリー、アート好きキッズ、仲間と楽しく陶芸しよう。
新部員随時募集中~。


この時期、街じゅう薔薇が綺麗です🌹


じゃじゃ~ん!K原くんの作品。彫りのデザインと白マット釉に空色釉のポイントが美しい花器です。釉薬同士の境目の滲みもとても綺麗。
本当は、先日の母の日にカーネーション活けてプレゼントになるといいね、とお話してました。少し遅れてしまったけど、真心こもった手作りの花器。お母さん嬉しくって、涙でちゃいますね。


手作りは、制作期間も含めてプレゼント!




釉薬はどうしようか~とお友達にアドバイスもらったり


制作しつつ談笑したり


楽しいムードのなかで作られた花器。そして、その花器を使った花のある生活。
来年はカーネーション活けられるね!


昨日のもぐら倶楽部の様子。
T君、平鉢の削り。ゴールデンエイジ真っ只中からの陶芸スタートだけあって、飲み込みが早いです。手前の作品もT君のです。


T中くんの大作、素焼きあがり!釉薬の色使い決めました。


Aくんは、大好きな型起こしでお皿の制作。集中すると人一倍作業が早いっ。


大作作りで少し延長になったK原くん、T君2人は、レッスン終了後、来月の運動会での発表を控えた「ソーラン節」を思いっきりお披露目してくれました(笑)




こんなのもありで、楽しく陶芸レッスン開講しております!

もぐら倶楽部へご入会希望、ご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
問い合わせ先
もぐら倶楽部主宰・柚木弥栄
info@kunitachijk.com
もぐら倶楽部(キッズ陶芸教室 水曜・土曜 開講)