2015/08/17.Mon

2015夏休みだ!粘土で遊ぼう 絵付け&釉掛けの巻~

こだわり派も大満足!
粘土の塊から作った器に、自分で絵付けして釉薬を掛ける!!2回コースの2回目「絵付け&釉掛け」の巻。ご紹介です。

夏休み中に2回通っていただくことで、粘土の変化や陶芸の基本的な制作工程を体験していただきました。

Tくん。手びねりで作った湯のみの素焼きした姿にしばし感動!
テキパキと配色を決めて絵付けにとりかかりました。


カラフルな仕上がり!


妹のYちゃん。お母様にご協力いただき、マスキングシートを使って桜と水玉の模様付け。


シートを取る作業が楽しくて夢中になりました。


どんな焼き上がりになるか楽しみです(^ν^)


3歳のHちゃん!1回目の成形の体験のことも、しっかり覚えていてくれて感心しました。


花火をたくさん描いてくれました。
この器を使うたび、この夏休みのこと、思い出してね💕


遠方よりご参加いただいている、Y田さま御一家。
2回目は、お父様もご参加いただきました。


お兄ちゃんの描く猫ちゃん。
優しいラインが特徴です。


一番下の妹さんは、お父様との共同絵付けです。大笑いしながら描きました。愉しさの詰まったコップが焼き上がりますね(^○^)


妹さんの描く猫ちゃん。
芸術的ですっ。


Kさま御一家。


お兄ちゃん!ユニークな器。自然な形を生かしました。




弟さん。大好きな野球の球をモチーフにしてみました。




お母様の絵付け。
お子様たちをサポートしつつ、とても集中なさって楽しい絵付けが仕上がりました!


8月下旬に引渡し可能な作品の作業は、これでひとまず終了いたしました!!

皆様、ご参加いただきありがとうございます。

お預かりした作品は、最終工程、1230度の本焼きに進みます。

楽しみにお待ちくださいませ。
夏休みだ!粘土で遊ぼう(自由研究は陶芸(コレ!)で決まり!!)