2016/04/21.Thu

楽しかった!「かんたん金繕い」ワークショップ!!

今日は、堀込和佳さんご指導のもと、ワークショップ「かんたん金繕い」を皆で楽しみました!
繕いに使用する材料は、エポキシパテ、真鍮箔、銀箔、新うるしなどです。

陶器は割れ物、とはいえ、お気に入りの陶器が欠けてしまったり( ;  ; )バッキリ割れてしまったり(>_<)、ショック😱でショック😱で・・・
そんな辛い想いを抱えた面々が、堀込さんのもとに集いました!!
こんな悲しい有り様が(before)


接合できました!24時間以上経過後、余分な銀箔は拭き取ることで完成です。(after)




夢中です。
 
白い陶器に入ってしまったヒビには、新うるしをテレピン油で薄めたものを染み込ませて、真鍮粉をトントンとのせます。


欠けには、エポキシパテで埋めた上に、新うるしと真鍮粉を混ぜたものを塗り、真鍮箔をのせます。

作品が蘇り、晴れ晴れとした表情のみなさまo(^▽^)o
お気に入りの作品が、こうして繕うことで、また使えるようになり嬉しいですね。
堀込さん、ご指導ありがとうございました。とても楽しかったです。
イベント(釉薬講習会他)