2016/09/10.Sat

親子で陶芸!手びねり体験

まだまだ暑い日が続いておりますが、少しずつ秋らしくなってきましたね。
私は、というと(*^^*)夏の余韻に浸っている毎日です。夏休みに出会ったみんな、楽しく新学期迎えてるかな。
この夏休みは、1日で絵付けもできるたたら成形コースの他、手びねりコースにもご家族揃って多くのかたにご参加いただきました。
手びねり陶芸体験にご参加いただいた、Hさまファミリーのご紹介です🎶
EPARKママこえ(全国のママたちから集められたおでかけスポット情報)さんを見て、いらしてくださいました💕http://mamakoe.jp/sp/

手びねり体験は、粘土をひも状にして積んで制作します。

手びねりでの成形は、板状の粘土を石膏型を使用して制作する、たたら成形と比べると、完成度はお一人お一人違いが出やすいのですが、その分、温かい風合いやちょっとした形の工夫などが生かされ、粘土と夢中になれます。

お手本のお碗で、縁の仕上げをティーチング。Iくん、しっかり見てますね。

出来上がり!

後日・・・
作品乾燥後、素焼きをして、素焼きされた作品に釉薬を掛けます。

そして、1230度で本焼き!
お一人さま700gの粘土でお碗を制作していただき、残った粘土でお箸置きも作っていただきました。
ご指定いただいた釉薬の色が、それぞれの器の雰囲気と合っていて、とっても可愛く焼き上がりました。
初めての陶芸体験で、素晴らしい出来上がりです。

焼き上がりの作品が到着したと、お喜びの声を写真とともにいただきました。ありがとうございます。
通年ご体験していただけるコースでは、お越しいただいた日から、作品焼き上がりまで、通常約1ヶ月半となります。お待ちいただく期間も、わくわくします。
自作の思い出の器で食べるご飯。とってもとっても美味しいね!

Iくんの夏休みの絵日記。陶芸体験、楽しんでいただけて良かったです!子供の頃の体験は、いつまでも新鮮な宝物ですね!

Sちゃんからの可愛い絵のプレゼント。ありがとうございます。どこかに、私を描いてくださっているそうです(笑)

ママこえさんのページにも、お母様がご感想を掲載してくださいました。ありがとうございます。http://mamakoe.jp/sp/odekake/detail/index/id/17523
これから実りの秋。芸術の秋。
ご家族で陶芸体験お待ちしております。
「ママこえ」見ました🎶のお声掛け!もお待ちしております。
陶芸体験(水曜・金曜・土曜・日曜 午後実施)