2017/04/02.Sun

お父さんと陶芸体験!

本日は、K谷さまに陶芸体験にお越しいただきました。今年の1月に「手びねり陶芸体験」にお越しいただき、2回目の陶芸体験です♪ありがとうございます😊
1月の陶芸体験を機に、キッズ陶芸教室 もぐら倶楽部にご入会してくださったお嬢様Eちゃんと今日は一緒に陶芸お楽しみいただきました。

こちらは、今年の1月の陶芸体験の時のお写真です。お父様は、トーストを乗せるお皿を、Eちゃんはお碗を手びねりで制作なさいました。

今回は「たたら成形」に挑戦です!
使用する石膏型です。

のし棒で粘土を均一の厚みにのばします。
その際に使用する両脇の板を「たたら板」と呼び、板状の粘土を「たたら」といいます。

のばした粘土をゴムベラで整え

好きな石膏型にのせて型起こしします。

余分な粘土を取って

お父様の大きめのお皿には高台を付けます。

石膏から外すと、もう器の出来上がりです!
作品の縁を、かぎべらで少し削って整えます。
1月にご入会なさって早3ヶ月を過ぎた基礎陶芸コース習得中のEちゃん。お父様にお手本を見せてくださいました。
とっても良い作品が仕上がりました。

大学通りの桜は、満開まであと数日・・・といった感じですが、お二人の作品は素敵なさくら色に焼き上がることでしょう🌸
楽しみお待ちくださいませ!

期間限定開催 陶芸体験プラン『桜の名所くにたちで、「さくらのお茶碗」を作ろう♪』絶賛開催中です!
陶芸体験(水曜・金曜・土曜・日曜 午後実施)