2017/04/22.Sat

桜の余韻に浸る!「さくらのお茶碗を作ろう♪」

大学通りは、すっかり新緑の趣きですが、工房内では、まだまだ桜の余韻に浸っていただき、【桜ものづくり】🌸好評開催中で~す!
本日は「さくらのお茶碗を作ろう♪」にSさん、Yさんがいらしてくださいました!
ありがとうございます^_^
Sさんは、化学の切り口から釉薬に関心を持たれ、今回の国立桜灰釉を使用した陶芸体験にご参加くださいました。

はじめは少し緊張気味のお二人

丁寧に黙々と・・・。手元がいいですね(^-^)

なかなかお碗の形にならない( i _ i )と心配そうに中を覗くSさん

コテを上手に使用していただき、お碗の形に近づいてきました。あ~良かった!ホッと一安心(^。^)

本日お作りいただいたお茶碗は、乾燥後、700度で素焼きし、国立桜灰釉を掛け、1230度の本焼き焼成をして、焼き上がりは5月中旬~下旬予定です。
暖かなピンク色が可愛いお茶碗が出来上がります!お楽しみに!!
陶芸体験(水曜・金曜・土曜・日曜 午後実施)